薬剤師求人が出ている調剤薬局の初任給と退職金

薬剤師転職 調剤薬局

薬剤師求人が出ている調剤薬局の初任給と退職金
調剤薬局では、薬剤師が医師が発行する処方箋を基に調剤を行うところです。

従業員は薬剤師と調剤事務が占めています。調剤薬局の初任給は25万から30万くらいが一般的で、その中には4万から10万くらいの薬剤師手当が含まれています。

しかし初任給を実際にもらう4月は薬剤師合格をしていても薬剤師登録が完了していないので、3か月ほどは手当分が給料に含まれません。

よって初任給は一般職と同じで20万くらいが一般的です。

また退職金制度を採用している薬局も多く在籍勤務5年以降からもらえる会社が多いです。

薬剤師の定着率は低いため在籍平均は3年くらいで薬剤師求人も豊富です。薬剤師は昇給も少ないので転職を行って給料アップをすることがよくあります。

調剤薬局での薬剤師の仕事内容は、患者様に病歴や副作用歴を確認し、処方内容に問題がないか確認し、服用方法を間違えないように説明することが主な仕事なので、薬の知識も年数の差は影響しますが、仕事内容の変化はないので給料の変動もありません。

給料を上げるには管理薬剤師をして管理手当をもらうしかないのが現状です。

お祝い金のもらえる薬剤師転職サイトランキング

薬剤師求人 ジョブデポ
ジョブデポ薬剤師転職・薬剤師求人
転職支援金 ジョブデポ
お祝い金:最大40万円
【対象エリア】全国対応

転職支援金 ジョブデポ 祝い金プレゼント

薬剤師求人 MEDFit
MEDFit:薬剤師転職・薬剤師求人
転職支援金 MEDFit

転職支援金 MEDFit 祝い金プレゼント

薬剤師としてアルバイト勤務したときのお祝い金と一時金

薬剤師としてアルバイト勤務した時に利用する求人サイトによってはお祝い金や一時金がもらえることがあります。

これには条件があり、まずはこれが設定されている求人を選ぶことが最初のポイントになります。

当然ながら、すべての薬剤師の求人にこうしたお祝いがあるわけではありません。

まずは、お祝い金や一時金が設定されてある求人を見つけることがポイントになります。

このような求人情報を見つけることはさほど難しいこともありません。求人サイトでいろんな募集を見ていけば自然と見つけることが出来ます。

また、応募する際には注意をしておくこととして、それぞれの求人ではどのような条件でお祝い金や一時金がもらえるのかが異なります。

そのため、単純に求人へ応募して採用されれば簡単に貰えるというわけではなく、一定の期間は仕事をすることが必要となることが多いので、そうした条件をしっかりと確認しながら好ましい求人情報を選んでいく必要があります。