薬剤師 転職・求人 お祝い金プレゼント

薬剤師@転職・求人で祝い金のもらえるサイトをまとめました。

賢い薬剤師が、お祝い金のもらえるサイトを利用している理由ご存知ですか?
その1つとして面接や説明会にかかる交通費や宿泊費は、すべて実費(持ち出し)だからです。
離職率の低い薬剤師の場合、転職先の選定には非常に時間と神経を使います。
よって、交通費をはじめとした諸経費、また、遠方となればそれだけで数万円のお金を捻出することになります。
お祝い金は、その補填にもなり、また、新天地への移動の場合の引っ越し費用や家賃にもなるのです。


薬剤師転職サイトの活用法

まず、頭に入れておかなければいけないことは、お祝い金をもらうことよりも、満足の転職を実現させることです。

お祝い金の金額だけにこだわらず、まずはお祝い金のもらえるサイトにはすべて登録し、専任のコンサルタントに自分の要望を実現してもらうことが、100点満点の転職を実現するテクニックになります。


お祝い金のもらえる薬剤師転職サイトランキング

薬剤師求人 ジョブデポ ジョブデポ薬剤師転職・薬剤師求人
転職支援金 ジョブデポ
お祝い金:最大40万円
8万件以上の求人件数を誇る日本最大級の薬剤師専門の転職支援サービスです。
希望条件を専任のコンサルタントに伝えるだけでスピーディーにお仕事をご紹介してくれます。
ご入職が決まると、最大40万円の祝い金をプレゼント!
【対象エリア】全国対応

転職支援金 ジョブデポ 祝い金プレゼント


薬剤師求人 ファゲット 薬剤師転職サイトPHGET<ファゲット>
転職支援金 ファゲット
お祝い金:最大20万円
【薬剤師さん限定】転職成功でボーナス最大20万円プレゼント中『ファゲット』
無料相談で「生き残りの必須本」プレゼント中
【対象エリア】全国対応

転職支援金 ファゲット 祝い金プレゼント


薬剤師求人 MEDFit MEDFit:薬剤師転職・薬剤師求人
転職支援金 MEDFit
お祝い金:最大10万円
非公開の求人や募集案件を多数取り揃えています
ご希望条件に見合った求人のご紹介はもちろんですが、転職の際につい見落としがちになってしまう注意点などもアドバイス・サポートしてくれます。
【対象エリア】全国対応

転職支援金 MEDFit 祝い金プレゼント



薬剤師転職サイトPHGET<ファゲット> 薬剤師転職サイトPHGET<ファゲット>
祝い金プレゼント ファゲット
転職ボーナス:最大20万円
薬剤師転職サイトPHGETはサイト運営13年と業界でも2番目に古く実績のあるサイトです。
長年のサイト運営により、転職のサポート、コンサルタントの質にも定評があります。
収入アップ・年収アップをお考えの人にはおすすめ!!
【対象エリア】全国対応




薬剤師の転職・求人(ドラッグストア・調剤薬局・病院)は、人材不足だからこそ、有利な転職実現が可能です。
就業形態、土日休み、給料アップ、キャリアアップを勝ち取るには、薬剤師の求人サイトを使うことで容易に実現可能です。
さらに、一部のサイトは、就職お祝い金をもらえるサイトがありますので、当サイトではお祝い金プレゼントのサイトをまとめましたので紹介します。


ファルマスタッフ:保険調剤テキストプレゼント中
調剤薬局、ドラッグストア(調剤併設)、病院、OTC、クリニックの転職ならまずは、ファルマスタッフの登録は必須です。
薬剤師求人、転職支援【ファルマスタッフ】は調剤業界トップクラスである日本調剤グループの薬剤師専門の派遣・転職支援会社です。
【対象エリア】全国対応・保険調剤テキストプレゼント中

ファルマスタッフ プレゼント


自分の希望する条件で転職を実現するこが一番
賢い薬剤師さんは、”理想の転職”と”お祝い金”をダブルで勝ち得ています。
そこで、注目したいのがキャリアコンサルタントとの相性チェックです。
理想の転職を掴みとるためには、情報収集能力、交渉力のあるコンサルタントと出会うことです。
複数の求人サイトに登録することでいいパートナーを見るけるのも1つのテクニックです



薬剤師の正社員採用で支給されるお祝い金と求人

転職を希望する薬剤師の方が新しい職場を探す時は、インターネットで手軽に検索できる求人サイトを利用するといいでしょう。
勤務地や雇用形態、給与など様々な条件を設定してから検索ができるので、理想とする職場が見つけやすいというメリットがあります。
中には就職が決まるとお祝い金を支給している転職サイトもあります。
この場合は同じ薬剤師でもパートやアルバイトという雇用形態では難しいですが、正社員として採用された時にお祝い金が受け取れるケースが多くなっています。
お祝い金として受け取れる支給額はサイトによって違いがありますが、相場は10万円から40万円程度となっています。転職先が見つかるだけでなくお金までもらえるのですから、薬剤師さんとしては嬉しいですね。
このようなサイトを実際に利用して転職を成功させた方のクチコミを見ると、コーディネーターが丁寧に対応してくれるので理想の職場が見つかったという喜びの声が多く寄せられています。


OTC薬剤師転職
薬剤師の転職薬剤師の一つの転職先がOTC薬剤師ですね。
OTC薬剤師とは特にOTC衣料品を扱う薬剤師の事をOTC薬剤師と呼んでいます。OTCアあまり聞きなれない言葉かもしれませんが、これは一般用医薬品の新しい呼び名でもあります。
ですので、特段特殊な薬品を扱うわけではなく、OTC薬剤師の転職先としてはほとんどが一般的なドラッグストアになります。
実は、ドラッグストアへの転職と言うのは意外と薬剤師にとってはおいしい転職先です。ドラッグストアの店舗の店長になれば年収は700万円程度と言われており、さらに課長クラスになると年収は1000万円程にもなるのが現実です。
そのため、ドラッグストアでOTC薬剤師となっておけばその後のキャリアアップには最適といわれています。
ドラッグストアへの転職を考えるのでしたら、転職サイトなどを活用して有利に転職活動をしていきましょう。キャリアアップを図るのでしたら、転職は非常に有効的な方法となります。OTC薬剤師として転職するのであればドラッグストアや製薬会社など有力候補はいくつもあります。


未経験もOK 初めての薬剤師求人サイト活用
初めての薬剤師求人一般的にどんな職種でも未経験者OKという求人ってよく見かけます。
しかし、実際は経験者は最初から給与、待遇面も含めて優遇される。これは当たり前といえば当たり前のこと、でもこれが普通です。
薬剤師の未経験者の場合の求人はどうなのでしょうか。調べてみると薬剤師の未経験者OKの求人は思っている以上に存在します。
一般的な未経験者OKという求人と比べると薬剤師の求人とは大きく違います。それは薬剤師と言う資格が国家試験で誰でもが簡単に取るということができないからです。pagerank

薬剤師の資格 お祝い金薬剤師の資格を持っていれば実際に未経験者でも求人は多いです。それは需要が供給を上回っている羨ましい状況があるからなのです。職種も多様にあるようですが、特にドラッグストアーは狙い目です。ドラッグストアーや薬局は最近ではスーパーの中とかにも多く目立つようになってきました。規制が緩和されたためです。こうしたドラッグストアーを運営するためには必ず薬剤師の常駐が必要となっています。経験、未経験は関係ないのです。資格さえ持って入る人が常駐していれば開店できるということなのです。慢性的に薬剤師が不足しているドラッグストアー
は未経験の薬剤師でも求人が多くあるのです。祝い金プレゼントを活用したいですね。